結婚式の服装はレンタルが一般的に?
パーティードレスや訪問着レンタルの良さと注意点

カテゴリ:【 結婚式の服装

結婚式に招待されるという事は、それだけ新郎新婦にとって大切なゲストという事の裏返しでもあり、非常に喜ばしいものではあります。

しかしながら、招待されて頭を悩ます1つが服装です。
1回目や2回目ならまだ良いのですが、特に悩むのが同じグループ内での別の方の結婚式などの服装です。

前の時と違うドレスにしなきゃ…でも新しく買うのは金銭事情的にも避けたいけど、どうしようか…と悩む方も多いはずです。
そんな時に、オススメしたいのが今流行のレンタルサービスです。

スポンサードリンク

今では様々な種類の服装のレンタルが可能に

少し前までは、レンタルサービスもまだまだ登場し立てという事もあり、レンタルできる服装の種類なども非常に限られたものになっていました。

その頃に調べたり借りようとした方であれば、レンタルしたくても種類が…と思うかもしれません。

ですが、今はかなりレンタルサービスの市場も拡大している事もあり、服装から小物まで、男女問わず非常に多くのものが揃えられるようになっています。

特にパーティードレス系のレンタルは非常に充実していて驚く程の数があります。
用途別などにも分けて見せてくれているほどの数があり、ドレスタイプ別、年代別、カラー別などそれぞれ分けて用意してくれているところもあります。

男性ならスーツで着こなしを変えられますが、女性ではそうもいきません。
そういった場合は、自分にあったドレスや自分の好みのドレスを複数の中からレンタルで選ぶというのも非常におすすめです。

しかも、今なら一式コーディネートされたものがレンタル可能に

今ではレンタルサービスも立ち上げる企業が複数でサービスの強化が進んでいます。

そのため、ただレンタルをしているというのではなく、おすすめのトータルコーディネートをセットして、それをそのまま借りるといったサービスが多くの会社で提供されています。

あまりファッションセンスに自信がない…という方や、もう面倒なので全部一式レンタルしたいという方には、こういったトータルコーディネートセットがそのままレンタルできるのは非常におすすめです。

ドレス販売店そのものが最近行っている事も

トヨタなどが販売だけでなく、レンタカービジネスを行うように、パーティードレス屋が、ドレスレンタルを最近では始めている事もあります。

そのため、非常に質の良い買うとかなり高価なドレスも、比較的安価なレンタル料金で借りる事ができます。

例えば、非常にランクの高い場所での結婚式にお呼ばれされたものの、そこに見合うドレスが無く、買うには価格が高すぎるといった悩みも、こういったレンタルを使えば比較的財布へのダメージも抑えられます。

なおかつ、自分自身は滅多に着れない高級ドレスを身にまとう事ができるため、気持ちが沈む事無く結婚式に参加もできます。

今ではドレス専門店などが手掛けるレンタルが増えてきた事もあり、非常に質の良いドレスや小物がお手軽に借りられるようになってきています。

和装の訪問着などのレンタルも可能に

さっかく招待された結婚式が和婚だったけど着物なんて持っていない…と悩む方も多いかもしれませんが、そういった方向けの訪問着レンタルなども今では始まっています。

まだまだ洋装向けのパーティードレスのレンタルほど充実はしていませんし、和装のレンタルはどちらかといえば、新婦向けの白無垢などから親族向けの黒留袖などのレンタルが多いですが、ゲスト向けの訪問着などのレンタルも探せばそれなりにあります。

訪問着であれば、準礼装になりますし、未婚既婚なども問わずに着られるのでこの手のレンタルサービスがあるのは非常に助かるという方も多いです。

もちろん、和装のレンタルサービスも、基本的には一式セットが基本になっていますので、借りてそのままそれを着ていけばOKというのであまり和服に馴染みがない方でも安心して着る事ができます。

特に若い人には非常におすすめなサービス

意外と結婚式というのは招待された側にも出費がかかります。
ご祝儀、服装代、交通費などなど…もちろんお祝い事ではあるものの、やはり出費がかさむのは嬉しいものではありません。

春先や秋頃などに結婚式の招待がたくさんくると、ご祝儀貧乏なんて言葉が出るくらいに出費で海外旅行に行ったかのようなお金が出ていきます。

ある程度の社会人経験を積んだ年代の30代や40代であれば、ある程度の種類の服装や貯蓄などがあるため、服装も揃えやすくなるかもしれませんが、20代など社会人なりたてではそうもいきません。

特に、初めてという場合でまだ貯蓄が少ない場合は、女性ならパーディードレス、ストール、靴、小物、ヘアメイク、ご祝儀と下手をするとその式のために10万円近い出費になる事すらあり得ます。

ですが、レンタルサービスを使えば、1日だけのレンタル代と、ヘアメイクなど美容の費用だけでまかなえます。

まだそこまでドレスの種類を複数持っていない方には非常に重宝するサービスなんです。

注意点としてはサービスが多様化したからこそ、よく読んで利用する事

ドレスや着物などのレンタルサービスがこの数年で一気にニーズが高まりサービスの質も向上してきました。
その分だけ、ドレスの種類や質、着物レンタルなども登場し、まだまださらにレンタルサービスは盛り上がっていきそうな気配を見せています。

しかしながら、その反面で、多少なりともやはりトラブルが発生したりもするので注意も必要。

レンタル品は宅配でくるため受取が遅れると一大事

ドレスのレンタルなどはいわゆる宅配便で送られてきます。
そのため、当然それらの荷物をしっかり受け取らないと、ドレスを着て出かけるといった事はできません。

最近では平日遅くまで働いているという方も多いでしょうから、荷物の受け取りだけはしっかり行わなければなりません。

レンタルサービスはレンタルの日数が伸びればその分だけ費用がかかるため、多くの人がギリギリの日数を選ぶ事が多いです。

そうなると受け取るべき日に受け取れないと、当日着ていく服が無いという一大事になってしまいますので、ドレスや着物レンタルの受け取りにはくれぐれも注意しなければなりません。

返送期限などにも要注意

多くのレンタル業者では3泊4日といったようにレンタル期限があります。
ある程度は余裕をもった期限でのレンタルになってはいますが、返送期限内に送り返さないと当然、別途費用がかかってきてしまいます。

ドレスレンタルのトラブルというか後悔で多いのが、実はこの返送期限に遅れたというのがあります。

結婚式はある意味では同窓会に似ていたりして、懐かしい人と会ったりで盛り上がる事もよくあるはずです。
そして、2次会、3次会と盛り上がって参加してしまい帰った時にはそのまま寝てしまう…

誰もが1度は経験した事があるかもしれませんが、レンタルサービスを使っていると、その分だけ返送期限が遅れてしまいますので要注意です。

汚さないようにも注意が必要

レンタル品ですから、当然着た後は返送します。
もちろん多くの業者ではクリーニングなどは業者側で行ってくれますが、大きく汚したりすると話は別になります。

結婚式では料理にはフレンチが多く、飲み物にもワインやシャンパンなどが用意されている事が多いと思います。

すなわち、こぼすとシミや汚れとして残りやすいものが多いという事でもあります。
通常使いの汚れ程度であれば、問題になりませんが、ワインをこぼした、フレンチのソースをこぼした…なんて事になっては、別途料金でレンタルしたのに高く付くなんて事もあり得ますので、くれぐれも注意しましょう。

とはいえ、レンタルサービスは非常に助かるしおすすめです

パーティードレスはもちろん、着物を何着も買って用意できるという方は今の世の中、非常に希有な存在になりつつあります。

よほど裕福な方でない限り難しいです。
しかしながら、結婚式の数は減少というニュースはありますが、それでもなんだかんだと友人や同僚からの招待は今も普通に来たりします。

そうなるとやはりただでさえご祝儀代でお金が必要な中、服や小物を揃えている余裕はあまりありませんから、こういったレンタルは賢く使っていきたいところです。

また、レンタルであれば普段自分が買うのはちょっと躊躇するけど一度着てみたかったといった服も気軽に試せるという大きなメリットもあります。

しっかりと注意して規約を読んで、普通に使っていればトラブルになることはそうありませんから、賢くドレスレンタルや着物レンタルを使って、せっかくのおしゃれを最大限に楽しめるようにしましょう。

スポンサードリンク

この記事が参考になったらぜひシェアしてください

この記事を読んだ人におすすめの記事

留袖・振袖・訪問着や袴など和装のマナーを男性・女性別で解説します
今では結婚式と言うと、真っ白なウエディングドレスやチャペルなどの教会などで永遠の愛を誓うといった、欧米風の結婚式をイメージする方が多いですし、そちらの方が主流と言えます。 で ...

結婚式や披露宴の服装の基本とルールやマナーをおさらい
招待状が届いてから大慌てしないためにも、事前にきちんと覚えておきたい結婚式の服装の基本のルールとマナー。 分かっているようで、いざとなると考え込んでしまうなかなか難しいポイントが ...

最近のエントリー

結婚式の演出の考え方と注意点 – アイデアをどう出して考えれば良いのか
プチギフトの種類~皆が喜ぶマカロンやキャンディー・チョコのお菓子~
プチギフトの種類~和風の結婚式に最適な箸・扇子・耳かきなど和のアイテム~
プチギフトの種類~ハンドタオルやタオルハンカチなどの実用品のタオル~
贈り分けをしない引き出物に食器類を贈るのは止めておいた方が良い理由
引き出物やプチギフトに自分達の写真や似顔絵入りのお皿・食器は絶対に辞めておく
プチギフトの種類~定番のガムは口臭の匂い消しなど心配りにもなる~
両親の手紙で迷ったら先輩花嫁の例文を参考に!ポイントと注意点を解説
両親への手紙の演出は、動画撮影し両親贈呈ギフトにも使うとオススメ
プチギフトの種類~その場で食べられるクッキーを贈ろう~


Page Top