結婚式の髪型の基本を解説!
夜会巻きなどドレスに合うヘアスタイルを解説

カテゴリ:【 結婚式の髪型

女性であれば、やはり結婚式にお呼ばれされたなら、普段とは違うおしゃれをして参加したい!と思うものです。

男性はスーツがメインになり、悪く言ってしまうとそこまで、普段と変わり映えしませんが、女性は結婚式の場であれば大きく変化できるのです。

そして、服装と同じレベルで大切になるのが、ヘアスタイル=髪型です。
服装だけ良くてもダメですし、ヘアスタイルだけ良くてもいけませんし、両方がバッチリ決まっていてこそ相乗効果でおしゃれに輝きます。

今回は、そんなパーティードレスに合うヘアスタイル・髪型についてまとめています。

スポンサードリンク

実は服装よりも、ヘアスタイル1つで印象はガラリと変わる

実は結婚式に招待された女性の多くは服装に注目します。
もちろんそれは間違いではありませんし、必要な事であり、しっかりマナーを守ったパーティードレスでおしゃれを楽しんで欲しいと思います。

しかしながら、実はこの髪型こそ、印象がガラリと変わるほどインパクトが大きいという事はあまり知らない方も多いです。

パーティーシーンなどでは、美容室に予約してパーティー仕様にするという方もいて、そういう場合は普段と大きく変わるため参加する男性陣からもギャップから好印象を持たれやすくなります。

ヘアスタイルは第一印象を決めやすい

そもそも女性に限らず男性もですが、ヘアスタイルというのはその人の第一印象を決めやすく、その人の印象の大部分を決めてしまうといっても過言ではないほどです。

皆さんも実際、初対面の方などは髪型含めたところで印象付けしていると思います。

例えば、極端なところで言えば、ドレッドヘアーなどは強面な印象を勝手に付けている方も多いでしょうし、男性で長髪の方はだらしないと勝手に印象を持ってしまうという方も多くいます。(実際にその方がどうかは関係なく、パッと見の印象でです)

逆に女性で目が隠れるほどまで前髪を全部下ろしていれば、地味と印象を持たれる事も多いかもしれません。

それほどに、髪型というのは人の印象を左右する大切な要素だという事を覚えておきましょう。

そして、特に女性であれば、普段は髪を上げたりせずヘアアレンジもあまりしないという人であればあるほど、パーティーシーンで髪を上げたり、おしゃれをするだけで、いままでのイメージがガラリと大きく変わる事があります。

せっかく服装もおしゃれをするのですから、髪にもおしゃれをしてあげましょう!

定番でありオススメなのはやはりアップスタイル

パーティーシーンにおいて、やはり定番とも言えるのがアップスタイルの髪型です。
アップすれば、簡単にフォーマルに相応しい髪型に仕上がります。

アップスタイルにも色々な種類がありますが、お団子ヘア、サイドアップ、フルアップなどは結婚式などに参加している女性にも多く見られる髪型です。

男性陣に評価も高く、オススメなのが夜会巻き

難易度は少し上がってしまいますが、パーティーシーンでおすすめな髪型が「夜会巻き」です。
名前の通り、明治時代に、鹿鳴館の夜会に参加する女性が華やかさを出すために行っていた髪型になります。

昔は一人で行うのは難易度が高かったのですが、今では解説動画と夜会巻きを作りやすいヘアアクセサリーも存在しているため、非常に簡単にできるようになりました。

慣れた人であれば、降ろした状態から、1分もあれば完成させられるほどです。
この手軽さながらも、フルアップやサイドアップなど、夜会巻きからのアレンジ自体も豊富なため、パーティーシーンでは絶大な人気を誇っています。

特に決まりがなければ美容室での相談が無難

こういう髪型にしたいといった希望はないけれど、せっかくなので髪型はおしゃれしたいという場合は、やはりプロに任せるのが1番です。

美容室に式の前に予約を入れておき、着る服装でいけば、プロの美容師が合った髪型にしてくれるはずです。

ただし、注意点としてはぎりぎりの時間に行くと、なかなか髪型がフィットしたりせず時間に追われてしまう事になるので、ある程度の余裕を持った予約を取っておくことが大事です。

また、当日での予約でないと再現できないため当日予約を入れますが、仮に失敗してしまった場合、リカバリが難しいため、ある程度は腕の信頼できる美容師や馴染みの美容師にお願いするようにしましょう。

パーティーシーンにはヘアアクセサリーもおすすめ

せっかくおしゃれな髪型をし、パーティー仕様の服装に着替えるのですから、頭にもアクセサリーを付けるのがおすすめです。

夜会巻きのようにヘアアクセサリーを使えばあっという間に完成するように、アクセサリーで髪型を変えるという事も可能です。

また、パーティーシーンではパールのアクセサリーを付ける方も多いと思いますが、ワンポイントでヘアアレンジの中にパールのヘアアクセサリーも組み込んでおくと、非常におしゃれで可愛らしく仕上がります。

ただし、あくまでも主役は新婦であるという事を忘れてはいけません。
たまに、ゴージャスすぎる髪型で登場したりするゲストがいますが、新婦が主役という事を忘れたヘアアレンジはマナー違反です。

新婦が主役であるという事は忘れずに、自分も輝ける、そんなヘアアレンジをぜひ見付けて楽しんでみましょう。

女性は髪型をアップにするだけでも、大きく印象が変わりますから、夜会巻きをまだした事がないという方は、ぜひ解説動画なども見て、チャレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク

この記事が参考になったらぜひシェアしてください

この記事を読んだ人におすすめの記事

関連記事はありませんでした

最近のエントリー

結婚式の演出の考え方と注意点 – アイデアをどう出して考えれば良いのか
プチギフトの種類~皆が喜ぶマカロンやキャンディー・チョコのお菓子~
プチギフトの種類~和風の結婚式に最適な箸・扇子・耳かきなど和のアイテム~
プチギフトの種類~ハンドタオルやタオルハンカチなどの実用品のタオル~
贈り分けをしない引き出物に食器類を贈るのは止めておいた方が良い理由
引き出物やプチギフトに自分達の写真や似顔絵入りのお皿・食器は絶対に辞めておく
プチギフトの種類~定番のガムは口臭の匂い消しなど心配りにもなる~
両親の手紙で迷ったら先輩花嫁の例文を参考に!ポイントと注意点を解説
両親への手紙の演出は、動画撮影し両親贈呈ギフトにも使うとオススメ
プチギフトの種類~その場で食べられるクッキーを贈ろう~


Page Top